山形県の羽黒山参拝

先日の相方の一人旅の続きです。
秋田に住む知人にお会いしてランチをした時に
「観光お勧めスポット」として
「羽黒山参拝」を聞き、行ってきたようです。

「羽黒山」は五穀豊穣の三神を祀るお山だそうです。

①   メイン画像   随神門
DPP 1100001


②   「国宝・羽黒山五重搭」
     高さ29m 約600年前に再建されたものといわれている。
DPP 1190001


③   「国指定特別天然記念物・表参道杉並木」
     参道の石段 2446段
DPP 1230001


④  
DPP 1320001


⑤    「国指定重要文化財・羽黒山三神合祭殿」  御屋根御修理中
DPP 1370001


⑥    12年に一度巡り来る「午歳御縁年」(うまとしごえんねん)に参拝すれば御神徳篤いとされているそうです
DPP 1360001


⑦   8日は偶然にも12年振りのお祭りがあったそうです。
DPP 1430001
スポンサーサイト

Comment

凄いなあ~

こんばんは
高さ29メートル 600年の歴史のある 「国宝・羽黒山五重搭」
風雨に耐え、幾多の地震もあったでしょうに・・・
奇跡に近いですね。国宝が頷けます。
知人にも会えた一人旅、良い時を過ごされましたね。
ご主人のお人柄がよく分ります。
良いものを見せて頂きました。
宜しくお伝え下さい。

2014/09/22 (Mon) 21:59 | takapyon #ZNVgqCE. | URL | Edit
晩くなりました

~takapyonさん~
「国宝・羽黒山五重塔」は
木造なのに風雨に耐え、大きな地震にも耐え
600年と言う遥かな歴史を刻んできたのですから本当に
先人の技術のレベルの高さに驚くばかりです。

今、富山に2時間滞在ですぐUターンしたことを悔いておりますよ。
向かう時は富山を目標に
富山に着くと今度は家を目標に~
そんな主人なんですよ~   (*^_^*)

2014/09/24 (Wed) 21:53 | #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する