清楚で高貴なカラーの花

DPP 03510001
例年はお正月の頃から蕾が上がるのですが
今年はちょっと遅く2月に入ってからでした。

丁度その頃
-20度前後の日が続き
け嵐やダイヤモンドダスト狙いやフロストフラワー写しに夢中でした。

この所
気温も高く-1桁台、日中は+出3月末並とか・・・
おまけに曇天続きで外の風景を写す気も起きずに・・・・
カラーやブルーデージーなど室内で咲いている花を写しました。


①    メイン画像
     このラインを見るとまだ妃殿下だった美智子様が被っていた真っ白い帽子を思い出します。
      むつ市の国体にいらした時の事でした。


②    蕾の横に糸くずが付いていて失敗~   (^_^;)
DPP 0580001



DPP 0010001



DPP 0530001


⑤   createの店で2鉢ですが今、4本目の蕾が上がっています。
DPP 0470001


⑥   ブルーデージー
DPP 0060001


⑦    花が終わった後もかわいい~
DPP 0140001


⑧    綿毛も写してみました。
DPP 0080001


⑨    折鶴ラン
DPP 0060001
   
スポンサーサイト

Comment

hirokoさん

カラーの花、以前は一番好きだったわ。
でも我が家では育たないの。
母が畑で育てていたのを思いだしました。

すごいマクロの写真
妖艶な感じが出て素晴らしいわ。
こんな写真を撮るのは三脚を据えて撮っているんですか。

2015/02/19 (Thu) 21:55 | az #EBUSheBA | URL | Edit
こんばんは^^

~azさん~
お花ってその家々でどういう訳か合う合わないがあるんだよね~
不思議だよね。

お母さんが畑で育てていたんですね~
そちらでは年中外に植えておけるんだよね。
うらやましい~

この写真は全部手持ちです。
私は三脚は早朝や星撮影などの時にしか使わないよ~   (*^^)v
ホントはそれではだめらしいけれどね。

2015/02/19 (Thu) 23:36 | hiroko #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する