美瑛の「新栄の丘」で迎えた朝

DPP 0140001

青い池の撮影に夢中になっている間に空が明るくなり始め
大急ぎで
「新栄の丘」に向かいました。


①    低く雲海が発生していました。



②    もう少し前に出たいのですが、柵がありました。
     静かな朝の始まりです。
DPP 340001



③    4時33分   流れる雲と日の出
DPP 0620001



④    流れる雲が朝陽に染まりお供え餅のようになっちゃいましたぁ
DPP 700001



⑤    丘を流れる地霧と雲海そして絵になる一本の木
DPP 1250001



⑥    オレンジの世界になっちゃいました
DPP 1430001



⑦     有名な赤い屋根の家も幻想的な朝を迎えました。
DPP 1490001



⑧     肉眼では丘の畑の陰と陽がもう少し鮮明に見えていたのですが
      それを切り撮る技術が残念ながら身に付いていません。    (-_-;)
DPP 1560001
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する