お別れ

DPP 0070001


8月の暑い日が続いた頃
お向かいさんの奥様が突然旅立たれた。


そして
10月2日、ご主人が奥様の後を追うように逝かれた。


今日は告別式で最後のお別れをし、お見送りをした。


この地に引越しをして来て、
ご挨拶に行った時、初めてお会いした時のお二人の姿が27年を過ぎた今も忘れられない。

料亭の様な造りの家から出てきたご主人は
和服をお召しになっていました。
そして奥様の美しかった事~

その後長きに渡りお付き合いをさせて頂きました。

腕白盛りの子供たちが外であそんでいてもうるさがらずに見守ってくれたし
声もかけてくれた・・・・・
子供たちの成長の節目節目にもお世話になったことなどが走馬灯のように駆け巡った。

Wさん お世話になりありがとうございました。
天国で奥様とゆっくりお休みくださいね。
さようなら~    合掌


告別式から帰って庭を見たら、真っ赤なバラが一輪咲いていました。
奥様が
私の好みのブルー系と白花でまとめたがガーディニングを褒めてくれた事を思い出し
庭に出て写しました。
ブルーの花はなかったけれど・・・・
どうかありがとうの想いが届きますように・・・・・


①    もう終わりかけている紫陽花
     清楚な奥様のイメージと似ています。



②    夏の頃は純白だったのに秋になるにつれピンクがかってきました
DPP 0010001



③    ご主人の渋い雰囲気とドライになった紫陽花と重ね合わせて
DPP 0080001



④    クレマチスの綿毛
DPP 0180001




DPP 0190001



⑥    一輪のバラに引かれて・・・・
      お二人が案内してくれたような気がします。
DPP 0230001





   
スポンサーサイト

Comment

別れは寂しくて悲しくてつらいですね。
人生には多くの出会いと別れがあって・・・
いつか永遠の別れを告げる時が来る・・・

こんなお坊さんの言葉を思い出しました。

2015/11/07 (Sat) 23:32 | あつし #- | URL | Edit

~あつしさん~
今年もいろんな別れがありました。
>いつか永遠の別れを告げる時が来る・・・
*お坊さんの言葉はずしりと重いですね

2015/11/08 (Sun) 21:34 | hiroko #- | URL | Edit
Re: タイトルなし

> 別れは寂しくて悲しくてつらいですね。
> 人生には多くの出会いと別れがあって・・・
> いつか永遠の別れを告げる時が来る・・・
>
> こんなお坊さんの言葉を思い出しました。

2015/11/08 (Sun) 21:35 | hiroko #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する