毛嵐の千代田堰堤

097 千代田堰堤0001

↑  ダイヤモンドを写す前の千代田堰堤です。     写真右端に黒いものが写っていてクリーニングをしてきました。


低いけ嵐が流れるように漂っています。
101 千代田堰堤0001

①と同じところを写していますが、毛嵐が高くなって木々を隠しています。
104 千代田堰堤0001


同じ方向です。
105 千代田堰堤0001


ダイヤモンドダストを写し終えて帰る頃には、毛嵐も消えて景色がはっきり見えました。
寒々としたように見えますが、それ程寒さは感じない、むしろ暖かかった位でした。
338 千代田堰堤0001


今日の夕景です。 稜線がキレイでした。   2Fのベランダから撮影。
009 美しき稜線0001


日高山系の幌尻岳もきれいです。
012 美しき稜線0001
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する