タウシュベツ橋梁星つづり

012タウシュベツ星撮影0001edited

先週に続いて昨夜、
タウシュベツ橋梁に星撮影に行って来ました。
天気予報がバッチリだったし
先週、フイッシュアイレンズ撮影をしていなかったので
リベンジです。
暗い夜道をヘッドライトを付けながら1時間歩き
現地に着いたら、心配して風も無風状態で
満天の星が空いっぱいに輝き、今にも降ってきそうな位に密度が濃いわ~

↑  月明かりがなかったので、ちょっとライトを当ててお遊びを~   神秘的ですね~

ライトを当てないとこんな感じです。
009タウシュベツ星撮影0001edited


橋の窓から天の川が見えてきました。   フイッシュアイ撮影は面白いわ
033タウシュベツ星撮影0001edited


斜めからも~
038タウシュベツ星撮影0001edited


040タウシュベツ星撮影0001edited


天の川が橋の上に昇ってきました。
080タウシュベツ星撮影0001edited


グルグル撮影もしてみました。
タウシュベツグルグル星撮影10001edited


追記
繰り返し見ていたら、良いと思うショットが有りましたので~
018タウシュベツ星撮影 署名入り0001edited


022タウシュベツ星撮影0001edited


先週も飲み物がシャーベット状態でしたが
昨夜はほんとに寒く、-26度位は有ったと思います。
顔は針が刺さる様に痛く、指先も千切れそうに感覚がなくなり
機材をいじるにも思うようにならない位・・・・・

ホントは朝まで居て、モルゲンロートの山並みを写したい心境だったけれど
優先順位はやっぱり星撮影だったので、目的達成で退散することに~

帰る道も顔が痛くていたくて
1月に川原に行った-30度超えの時より厳しかったぁ
でも何度も何度も振り返りながら星空を眺め、大満足の夜でした。   \(^o^)/
スポンサーサイト

Comment

神秘的ですねぇ。

もう4年前になりますかねえ、どらこさんのご主人の車で糠平湖にワカサギ釣りに連れて行ってもらったとき、遠くに見えたこの橋、ここまでこの寒さの中しかも真夜中に一人で行かれたんでしょうか。男でさえ躊躇するであろう氷の湖上を一時間も歩いて、本当に勇気がありますね。
 その甲斐あって、素晴らしい神秘的な作品になりましたですねぇ。
 僕も富士山では、気に掛る情景は何べんもトライしてましたが、createさんも本物の
 写真家魂に目覚めましたねえ。頑張ってください。素晴らしい作品ありがとう。

2017/02/27 (Mon) 23:26 | 中村守 #eynfjrm2 | URL | Edit
こんにちは^^

~中村様~
中村さんお会いしてもう4年・・・・早いですね。
あの年は暖かい年で、折角お越し頂いたのに残念でしたね。

タウシュベツ橋梁・・・・冬の夜、あそこへ一人で行くのは転倒や凍傷になったら、死を意味する事なので一人ではないですよ~
私が男に生まれていたら良かったのにと思う事が有りますが
それは全て撮影に伴う時ばかりで、女性一人ではやはり躊躇しますね。

私の写真は十勝の自然に助けられ、カメラに詳しい人に恵まれて
撮影が大好きという方々の刺激を頂いて、今の撮影スタイルの繋がっているんですよ~
プロの中村さんに見て頂けることもとても励みになっています。
お忙しい中をコメントを頂きありがとうございます。   (*^。^*)

2017/02/28 (Tue) 15:57 | create 森弘子 #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する