FC2ブログ

濃霧の黒岳登山

1991 黒岳石室0001署名入りedited

9日
東京から来たカメラ女子のSさんと黒岳へ行きました。
石室に泊まる予定でしたが、
天気予報では、10日、11日が暴風雨なので、登山そのものを断念しようと思いましたが
カメ友に、日帰り登山も視野に入れてみては?とアドバイスを頂きました。

取り敢えず、層雲峡に行き、ロープウエイ乗り場で
頂上の状況を聞いてみると
「午後から悪くなる」と絶望的な返事。

それでも、Sさんは初登山なので
雰囲気だけでも感じてもらおうと登る事にしました。
無理だと思った時点で中止する覚悟でした。

時々霧雨が降ったり
途中でカメラにビニールカバーをかけたりするほどの小雨が降ったり

カッパを着たり
ザックにカバーをかけたり

それでも頂上に立ち
そして
宿泊予定の石室まで行きました。

↑   石室の休憩するスペース


濃霧で何にも見えません。
4835 黒岳0001署名入りedited


雨の降る日が多く、雪融けが進んでいるようでした。
4834 黒岳0001署名入りedited


濃霧の中で野鳥が見え、写してみると「ノゴマ」でした。
すっきりとした中で写したかったぁ
4832 ノゴマ0001署名入りedited
スポンサーサイト



Comment

No title

こんばんは
根性で登りましたか
難しい判断だったことでしょう
これもまた想い出ですね
お疲れ様でした
ゆっくり温泉に入りましたか?
カメラ交流いいですね

実は私も 鎌倉の旅は二日間 カメラ女子さんがガイドしてくれました
東京での夕食はもう一人合流して4人で楽しいひと時を過ごしました。
趣味を同じくする人 会話が弾みますね

十勝は気温 上がりましたね

2018/07/16 (Mon) 21:03 | takanori #ZNVgqCE. | URL | Edit
こんばんは^^

~takanoriさん~
私一人の判断では中止の状況でした。  
個人的には青空で視界が見える登山が好きです。
でも、カメ友さんが喜んでくれて何よりでした。

鎌倉ではカメラ女子さんにガイドさんをしてもらって
楽しさも倍増、そして夜は又、更にもう一人合流して過ごされたんですね。

takanoriさんは社交家だから、繋がりがどんどん広がっていくんですね。

急に暑くなり、身体が付いて行けずに
珍しく食欲不振で
何も食べたいものがなく、何とか梅干しとお茶漬けで
流し込んでいる私です。
食欲不振とは縁遠い筈なのですが・・・・

でも、集中豪雨で被災された人を思うと、こんな弱音を吐いて居られません。
気温が半端ないですもね。
早く気温だけでも下がって、落ち着かれることを願うばかりですね。

takanoriさんのDBで見た
クラス会の中で「最後は健康が勝者」の言葉が、心に残っていて
お客様にも話すと
ホントだね。と皆さん同感です。
その通りですよね~

寒暖差の大きい昨今です。健康管理にお気を付けて
お元気でお過ごしくださいね。

2018/07/17 (Tue) 19:24 | hiroko #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する