FC2ブログ

阿寒 「花ゆう香」へ行きました。

103阿寒の朝




11月1日はお客様にご理解をいただきまして


ちょっとcreate


早じまいをさせていただきました。


一年に一度の恒例の「未熟女会」の集いが


阿寒の「花ゆう香」であり


15時30分に出発しました。


峠は雪が降るかも・・という天気予報に


タイヤ交換をしてもらいながらも心配しながら


家を出ましたが


「小田和正」「井上揚水」の曲を聞きながら


心は阿寒に飛んでいました。


標津町から2人と釧路から1人と音更からcreateの4人会です。

11月1日から宿泊費が安くなったというせいか


とても大勢のお客様でした。


お食事はバイキングでとっても美味しかったです。


そして


釧路からの彼女が


ホテルからの送迎バスのバス停が11月1日から


変更になったことを知らされていなくて


アクシデントがあったようで


そのお詫びに


何と4人全員のワンドリンクを無料提供してくるとのこと!!

「生ビールお願いしま~す」とすっかりオバタリアンの4人。

釧路の彼女のお陰で


キュッと冷えた生ビールで祝杯をあげながら


お口も滑らかに


おしゃべりと笑いと食欲と全開で~~す。


それぞれの一年のくらしや家族の話


そして今楽しいと感じている趣味の事などetc


幸いなことにまだ誰も薬を持参という人はいなく


温泉に入った後は


coffeeを落として飲みながらまたお話に花が咲き


「さあ~~ もう寝ようか~」と時計を見たら


午前2時半を過ぎていました。


6時にはもう目覚めたようでまたおしゃべり・・・


「眠い~~」と布団をかぶって粘って見たものの


6時半には起床して朝風呂へ~


「ああ~~ 幸せ~  もう一泊したいね~」とだれかが・・

「ほんとに・・・」と言いながら


3日の予約のお客さまの事がよぎっているcreateでした。


メイン画像と下の写真一枚は
目覚めに見た阿寒湖です。



105遊覧船





092花ゆう香




↑  「花ゆう香」のロビーです。
   花嫁衣裳を着ることができるということで
   女性に人気のホテルなので
   「女心」をくすぐるレイアウトの心遣いが随所に感じ   られます。




119樹氷jpg





↑  昨日 阿寒に向かう時この辺りから(阿寒湖畔より1   0キロぐらい手前」
   横殴りの雪が降っていましたが道路には積雪が
   なかったので良かったです。
   霧氷がとてもキレイでした。




126マリンブルー




135オンネトー


普通の暮らしの中で大きな口を開けて
大声で3時間も4時間も笑い転げることなんてない
と思うと
よき仲間と過ごすこの「未熟女会」は今のの私たちには
とても大切な財産となっていることを確信しました。

又  来年元気で会う約束をして
お互いそれぞれの帰途につきました。









スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

国の特別天然記念物「マリモ」で知られる阿寒湖の湖畔にある温泉地です。ほのかな香りの漂う単純泉で、ぬるめの温度でも良く温まります。湖に面した宿の露天風呂からは、夕陽に照らされた雄大な阿寒湖の景色を堪能することができます。

2009/11/10 (Tue) 19:32 | 温泉生活