FC2ブログ

霧氷と丹頂鶴

7263 霧氷と丹頂鶴

音羽橋の日の出後、
大急ぎで鶴センターに向かいました。
霧氷の中を飛んでくる丹頂鶴を待ちました。
その日によって飛んでくる時間はまちまちのようで、
この日は気温が低かったので、少し遅れていると館長さんが話していました。
そのお陰で、グッドタイミングで
次から次と飛んでくる丹頂鶴を迎えることができました。

↑   優雅な舞の丹頂鶴はやっぱり美しかったです。


7122 霧氷と丹頂鶴


ジュディオングの「魅せられて「」そのものですね。    ←   古いですが‥‥   笑
7171 霧氷と丹頂鶴


7223 霧氷と丹頂鶴


吐息が分かるでしょうか?
7236 吐息


7274 霧氷と丹頂鶴


足が冷たいのか片足を羽の中にイン!  テンションがあがっている丹頂さんも居ます。
7294 霧氷と丹頂鶴


霧氷は気温や風が有るか無いか、そして、湿度も関係あるので
そのタイミングが合ったことは最高の日でした。    (#^.^#)
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する