FC2ブログ

尾岱沼、ピンクの朝焼け

2255 尾岱沼朝焼け

羅臼へ向かう前、
四角い太陽が見れることがある尾岱沼へ行きました。


↑   ピンクの朝焼けが迎えてくれました。


氷の部分もピンクに染まっているのですが、目の雑草に邪魔されました。
2258 尾岱沼の朝焼け


四角い太陽は残念でした。   ( ;∀;)
2282 日の出


尾岱沼に行く前に写した星
2232.jpg


薄曇りを覚悟して行ったけれど、まぁまぁの星が見れました。
2230.jpg
スポンサーサイト



Comment

堪能しました

こんばんは
知床クルーズ 興味深く楽しませていただきました。
こんな写真が撮れるのですね
いや腕がいいから撮れるのですね
だんだん その気になってきました。
季節的には2月末から3月初旬でしょうか?
来年の話では鬼に笑われるかな?
長期計画してみます。
その時期になったら また教えを乞います(服装なども・・・)
宜しくお願いします。

2019/03/16 (Sat) 23:38 | takanori #ZNVgqCE. | URL | Edit
こんにちは^^

~takanoriさん~
知床クルーズを見て下さり、ありがとうございました。
冬の知床は初めてでしたが、想像以上に沢山のオジロ、オオワシと餌に群がるカモメは圧巻でした。

夏の頃に知床クルーズに乗った事が有りましたが、その時は山の斜面に
7頭の熊を見た事が有りましたよ~

季節を問わずに見どころ満載でしょうが
オジロやオオワシの猛禽類を見て写すのは冬の方が良いでしょうね。

来年の事を言っていたら、鬼が大笑いするでしょうが
楽しい目標は早く持って長い時間待つ楽しみも良い事ですよね。

教える事はできませんが、体験はお話しできますので、
その時期が近付いたら、聞いて下さいね。   (*^。^*)

2019/03/17 (Sun) 17:43 | hiroko #- | URL | Edit
春近しですね

本当に冬は十勝に住みたいと思ってしまいます。
すてきな風景をありがとうございます。
今年はなんだか遠出も減ってしまい冬写真堪能せずに春を
迎えてしまいました。
流氷もみてみたいです。
自然のだいご味ですよねー。
猛禽類は苦手なのですが^^;実際にみたらおおきいのでしょうね。
木に止まってるのは見たことありますが肉食の性を目のあたりにすると
ちょっと引いてしまう私です。
多分餌になってしまうであろうモルモットを飼ってるせいかな(笑)
猛禽類は敵!(笑)
またお邪魔します。
春・・この時期は何を撮っていいのかわからず気持ちの下がるときです・・・(TT)

2019/03/20 (Wed) 11:39 | ポンママ #VSa3x9so | URL | Edit
こんにちは^^

~ポンママさん~
この所2桁の気温になり、春そのもの・・・・・
それでも、寒暖差激しい十勝です。

大鷲は羽を広げると1メートル、オジロワシは80センチと、猛禽類の中では最大級の
大きさだそうです。
モルモットを買われているんですね。
それは大敵ですから嫌ですよね。
私も魚を咥えているのを見るのは大丈夫ですが、ネズミや鴨、野鳥を脚に引っ掛けているのは苦手です。
それでも、知床の流氷の上で見るのは圧巻です。

こちらは春になると、野鳥やエゾリスなど被写体に事欠きません。
身体が一つじゃ足りないです。    
コメントをありがとうございます。    (*^。^*)

2019/03/20 (Wed) 14:48 | #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する