FC2ブログ

キタキツネ親子

0691  キタキツネ親子


↑   移動中、偶然にもキタキツネの親子に会いました。

じっと見て居ると、もう一匹子ぎつねが出てきました。   !(^^)!
0699 二匹の子ぎつね

 ママ、ちょっと怒っているかな?   子ぎつねもまねっこポーズ~
0707 ママのまねっこ

かなりの距離離れて、草陰に隠れながら撮影しているのですが、威嚇しています。
子育て中で子供を守る母ですから、当然です。
0733 怒っている親キツネ


少し撮影を休んで隠れていると、授乳を始めました。   と言うか子供たちがおっぱいを飲み始めました。
0758  授乳中


満たされると遊び始めました。
0768 子ぎつね


そうしていると、もう一匹の子ぎつねう登場~   !(^^)!
0780 三匹の子ぎつね


一匹の子ぎつねは超甘えん坊~
0782 三匹の子ぎつね


こんなことをしたり~
0795 甘えん坊さん


スリスリしたり~
0802  ママ大好きっ!


それでもママは無視!
0811 ママ、どうしたの?


ママ、どうしたの?
0812 心配する子ぎつね


そっか~  あそこにいるおばさんたちが嫌なんだね!
0822 心配そうな子ぎつね


ハイハイ!  ごめんなさいね。  (^_^;)
お邪魔しましたよ!
ママ、ゆっくり子育てに励んでくださいね。
親子の貴重な情愛シーンを見せてくれてありがとう~。

今まで見た子ぎつねの中で一番幼い子ぎつねでした。
小さいほど、黒いそうですが、この様なのは初めてです。
スポンサーサイト



Comment

No title

こんにちは~

ご無沙汰をいたしました 

でも毎日楽しみに・・そして、癒されていました。

引きこもり状態でしたので・・(苦笑)

まだ雪があったり・・冷たそうな星空も・・

何時しか桜や新緑、動物たちの姿に待ち遠しかった季節到来は見る者にも心弾む思いです。

こちらではすでに終わっている桜風景や神秘的な湖水風景、リスや野鳥たちも~

大自然の素晴らしさに何時も堪能させて頂くばかりです。

こちらのキツネさん一家・・見事なショットですね。

子ギツネさん、なんて可愛いのでしょう!

きっと、立ち去り難かったのでは?

本日発信の可憐なサクラソウ・・水辺に咲いているのですね。

こちらも群生地に毎年訪れるのですが雑草と共存なので保護するのにも手がかかり

昔は足元近くで愛でたサクラソウも今や柵やロープで遠い存在?です。


そうそう、お仕事を始められたのが平成元年とか?30年・・よく頑張られましたね。

本当におめでとうございます!

心よりお祝い申し上げます <(_ _)>



口腔外科で顎の骨を削る手術をして少し塞ぎ込んでいました。

抜糸後も腫れや痛み続きでしたが、今、普通に食事が出来る有難さを実感しています

2019/05/29 (Wed) 12:01 | #- | URL | Edit
こんばんは^^

~yumiさん~
お久しぶりです。
顎の骨を削る手術をされていたんですね~
日々、物を食べる大事な所なので辛かったでしょうね。、
そして術後,落ち着いて普通に食べれるようになる迄
,時間がかかったでしょう。
遅ればせながら、お見舞いを申し上げます。   (#^.^#)


雪も少なく桜も早く例年とは違うと思っていましたが
先日の38.8度と35.8度の以上気温には驚きました。
今日は7ヵ月振りの10ミリ以上の雨量に北の大地は潤い、農家さんも大喜びです。
勿論、私たち住民もです。

そんな中でも自然の営みは変わりなく
エゾリスや丹頂鶴そしてキタキツネなど、子育てシーンを見せて頂きました。
自然の生き物を写すルールを守りながらも
こうした営みをまじかで見れる幸せを感じ、癒されています。
yumiさんにも喜んでいただけて嬉しいです。

サクラソウ、
ロープや柵が張られて身近で見れなくなったんですね~。  残念ですね~。
渓流で咲く姿は涼しげでとてもきれいでした。

create,
お客様に支えられながら30年になりますが、長いっていう実感がないから不思議です。
まだまだ、仕事も楽しく感じているので
少しゆるりとしながらも続けようと思っています。

yumiさんも無理をされないで、楽しみながらお過ごしくださいね。   (^-^)


2019/05/29 (Wed) 20:26 | hiroko #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する