「赤岳」と「小泉岳」登山で見た高山植物

245キハダシオガマ




先日 登山をした赤岳で初めてみた高山植物と
赤岳から30分ぐらいの小泉岳で初めて見た
高山植物をUPします。



メイン画像は
「この花を見たくて来たんです」と言う方は
今年はいつもより多く咲いているとのことでした。
花の名前は
↑「キバナシオガマ」です。




180ヨツバシオガマ




↑ チングルマの手前に咲いているのは
  「ヨツバシオガマ」です。




128エゾハハコヨモギ




↑「エゾハハコヨモギ」です。
 見た事があるようなない様な・・・??




155エゾヒメクワガタ




↑ 「エゾヒメクワガタ」
  例年はもう少し遅く咲く花の様で3本ぐらいしかありま  せんでした。    ラッキーです。





191ミネズオウ




↑ 「ミネズオウ」
  花は庭で咲かせていたことがあり見た事がりましたが
  山で見るのは初めてでした。


ここまでの写真は赤岳で見た花です。

↓ ここからは「小泉岳」で見た花です。





169ダイモンジソウ




↑ 「クモマユキノシタ」です。
  「ダイモンジソウ」かと思って調べたら違いました。




206エゾオヤマノエンドウ




↑ 「エゾオヤマノエンドウ」
  丈が短いので手ブレでピントがずれています。 汗




209ホソバウルップソウ





↑ 「ホソバウルップソウ」

  一週間早かったら見事な時を見れたでしょうが
  終わりに近い状態でした。
  あちらこちらを探してきれいな時の花を見つけました。
  北海道では「小泉岳」にしか見られないと通りがかりの  人に聞きました。

  山野草の本では「礼文島にやや稀」と書いていました。


次回のUPは
身近で見た事がある花を載せたいと思いますので
お時間を見て覗いてくださいね
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する