羅臼岳頂上には立てませんでした。

053羅臼岳1




昨日のお休みは予報通りの快晴に恵まれて
憧れの「羅臼岳」登山に行きました。


昨年一緒に登山をしたOさんご夫婦と
朝 3時15分に登山口の岩尾別に出発しました。


7時登山開始です。

前日 仕事終えてから
「クマよけスプレーを持った方が良い」というネットの情報で
買いに行きましたが、「お取り寄せ」という事で持って行けませんでした。


でも出発時点で入山届を見ると60数名の方々が登っているので安心しました。



メイン画像は憧れの「羅臼岳」です。
知床連山の最高峰にふさわしい風格を感じる山です。




011知床連山




↑    登り始めてから1時間半知床連山がきれいに
     見えました。
     太平洋と国後も見えるようですが
     この日はちょっと見えませんでした。





021大沢入口





↑    大沢入り口
     ここはとてもきつい所で
     岩場を登るのが苦手のcreateはとても
     怖く緊張しました。




049羅臼岳9合目




↑    緊張した大沢を無事登り終えるとやがて
     「羅臼平」に到着です。
     12時です。
     登山開始から5時間です。
     これは
     羅臼平から見た「羅臼岳」の9合目です。
     ここから先は諦める事にしました。
     高所恐怖症と握力がないcreateには
     とても無理な事ですから・・・





054羅臼岳と虹




060羅臼岳と虹





↑    頂上まで後1.2キロの時点で断念したcreateは
     サンサンと降り注ぐ太陽の下で
     空ばかりを見ていました。

     とても空と雲がきれいで・・・
     そして憧れの羅臼岳を・・・

     そんな時間がゆっく~~りと過ぎていったその時
     カメラ越しに虹が見えました。
     肉眼で見てもはっきり確認できました。

     とても嬉しかったですね~~





062雲




この後
もう2キロ程で登山口に着くだろうとお話しながら
下山をしている時
先頭に歩いていた相方が
「クマがいるっ~~」って戻ってきました。


登山道を曲がったその先5・6メートルの距離に
いたそうです。

恐る恐る又行って見ると
今度は立ち上がったそうです。

うわ~~どうする~~

今度はOさんが行って見ると
「こっちに向かってきた~~」って!


「もう危ないから  背中を向けないでにげよう~~」っ
createは言いました。


それから皆でザックにぶら下がっている鈴を鳴らして
様子を見ていると曲がり道から先には来ませんでした。


水場で仲間と待ち合わせをしている10人のパーティを
待って下山しようかと言いましたが
少し時間を置いて何とか下山をしました。  汗 汗


クマがいたという所にアリの巣があり
それを食べていたようでした。


「地の果て」温泉の方はここのクマは人に危害を加えませんから大丈夫なんですよ~~って!


それから
温泉に入って汗を流して外に出ると
福島から来たという10人ぐらいのパーティも
同じ場所で2頭のクマに遭遇したと言う事です。

幸いにどちらにもケガがなかったので
その話ですっかり盛り上がってしまいました。


でも
「明日 登るんですぅ~」と言う方々も
駐車場にいて心配そうに話を聞いていました。


「クマよけスプレー」を買い求めようとしたcreateは
ちょっと反省しました。


何箇所かに立て看板があり
「クマが登山道を塞いでも、クマが立ち去るまで
時間をかけて待って下山をして下さい」と書かれていました。


クマのホームグランドに勝手にお邪魔している事を
登山者は心得て入山しなきゃなりませんね~


createの体力、気力不足で羅臼岳頂上からの
眺望の写真は一枚もUPすることはできませんでしたが
思わぬクマのブログネタが提供されました。

クマさん  ありがとう~~ 笑(今だからこそ)

この次は
今日載せれなかった写真をUPしてみますね~   (*^_^*)
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/07/28 (Wed) 15:20 | # | | Edit
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/07/28 (Wed) 15:21 | # | | Edit
Re: No title

> 羅臼平でカメラや職場の同僚のNさん等あれこれお話をした千歳のtarumae-yamaです。
> 下山時に熊騒動があったとは知りませんでした。
> 随分と恐ろしい思いをしたのですね。
> 以前、知人がやはり下山中に熊に遭遇し、何と反対側の羅臼登山口に下り、一時遭難騒ぎを起こしたことがあります。
>
> さすが、キャノンの7Dの性能とPLフィルターの効果でしょうか、青空の色と雲がきれいですね。
> この後、他の記事もゆっくり拝見させていただきます。


こんにちは
羅臼岳登山の日の快晴がまるで嘘のようにジメ~とした湿度の高い日が続いています。
今日の夜から 又、雨になるようです。

クマの生息地にお邪魔したのですが
まさか私たちが遭遇するとは思っていませんでした。
本当にビビりましたよ!    (T_T)/~~~

PCもカメラも無知でしているので
tarumaeーyamaさんのホームページのアドレスで送信できませんでしたので
コメントで連絡をさせていただきました。

写真を添付して送りたいのでアドレスを
記入して教えてください。
受信トレイの方でメールを作成して添付することしかできませんので
ご面倒をおかけしますが宜しくお願いたします。

FC2の方は殆どブログUPだけなので分からないんです。   笑

2010/07/29 (Thu) 12:20 | hiroko #- | URL | Edit

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する