紅葉と黄葉の光と影

072山陰に沈む寸前の夕日に照らされて


層雲峡にて

断崖絶壁を写していると
あっという間に山陰になり始めました。

層雲峡から旭川方向へ
光の当たっている山並みを目指して
車を走らせました。


工事中だったり
カーブがあったり
中々車を止める所がない内に
どんどん太陽さんは山陰に沈んでいきます。

そんな中で漸く見つかった取り付け道路に
車を止めて
写す事ができました。

①   メイン画像   16時13分


②   15時47分
    背景の山は雪が降って白くなっていました。
    もうこの時点で
    手前の紅葉は日陰になっています。
061雪山の背景



066光と影


④   16時11分
146光と影


⑤   16時12分
147雲のながれもきれいでした


峡谷の層雲峡は
日が昇るのは遅いし・・・
日が落ちるのは早いし・・・


関西からツアーで旅行に来ていた方は
「暗くなるのが早い!」ってびっくりしていました

因みに
十勝の日の出は5時51分
日の入りは16時29分
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する